低用量ピル通販値段

低用量ピルの個人輸入は販売通販最安値のオオサカ堂がおすすめ

低用量ピルを服用するには、婦人科に診断してもらい処方して購入するのが一番多いと思いますが、個人輸入でも購入することは可能です。

 

低用量ピルを服用する場合、最初はやっぱり婦人科の医師に相談して、飲み方等をアドバイスしてもらい処方して貰うのが一番です。

 

ただ服用している人や服用方法が分かっている場合には、婦人科に一ヶ月に一度通院するよりも、低用量ピルを個人輸入サイトで購入する方がかなりお安く買える上に、通院する時間もかからないのでオススメです。

 

低用量ピルの通販で人気が高いのが、1位はトリキュラー、2位はマーベロン、3位がヤスミンの順になっています。

 

トリキュラーEDやマーベロン28は飲み忘れの心配が少なくなる28錠タイプで、ヤスミンは21錠タイプです。

 

海外発送ですから商品到着まで1〜2週間はかかりますが、購入すると発送後はサイトで配送状況を確認することができるので、安心して商品到着を待つことができます。

 

個人輸入と聞くと、送料が高いのでは無いかとか、ホントに届くのが心配とか、いろいろ不安も多いかと思いますが、信頼できる通販サイトのオオサカ堂は1997年創業の個人輸入の老舗になりますし、全国送料無料というサービスがあります。

 

女性部門の人気ランキングでも上位に位置する低用量ピルは、最近ますます人気の高い商品になってきました。

 

低用量ピルの飲み方については

低用量ピルの飲み方は、通常婦人科の医師に相談すれば分かるのですが、個人輸入サイトで購入した場合、説明書が外国語だったりするので、説明していきます。

 

低用量ピルを飲むスタート日は、生理初日になります。

 

低用量ピルには、21錠タイプと28錠タイプに分かれていて、初心者は飲み忘れが少ない毎日飲む28錠タイプをオススメします。

 

28錠タイプの場合、錠剤は4種類にわかれています。

 

通常赤い錠剤6錠、白い錠剤5錠、黄色い錠剤10錠、そして大きい錠剤のプラセボ錠(偽薬)が7錠です。

 

これを生理初日から赤い錠剤を飲み始めて、先ほどの順番で飲み進めていき、29錠目が次のシートの1錠目になります。

 

これが1デイスタートと呼ばれる飲み方で、生理初日から避妊効果が可能になる飲み方です。

 

他に辛い生理日を土日にかからないようにするためにコントロールして飲む方法のサンデースタートがあります。

 

赤い錠剤の1錠目を日曜から飲み始めることで、次の生理が4週目の月曜から金曜という形になり、土日の週末を充実させたい場合は、サンデースタートがオススメです。

 

但し、1ヶ月目からサンデースタートにした場合、生理開始から4日以上経過している場合は、飲み始めても最初の2週間は避妊効果が完全ではなくなりますので、コンドームなどの避妊に頼る事になります。

 

生理初日から避妊効果を完璧にしたいのであれば、1デイスタートで初日から赤い錠剤をしっかり飲み始めてください。

 

低用量ピルは生理痛を和らげる方法にもなります

女性は毎月、面倒な生理が来ますが、生理痛がひどい場合は本当に辛い期間になりますよね。

 

生理痛の原因は主に冷えや骨盤のゆがみ、そして女性ホルモンの乱れでおこります。

 

東洋医学と西洋医学で対処法が違いますが、あまりにひどい場合は婦人科に相談に行くことも選択肢のひとつでしょう。

 

生理痛を和らげる方法は、仙骨やお腹を温める方法だったり、マッサージを薦めるサロンなどもあり、また運動や散歩、ストレッチなどで筋肉をほぐすことを薦めるサロンもあります。

 

生理痛を和らげる飲みのもや食べ物では、豆乳やココア、ハーブティー、グレープフルーツやプルーン、魚、アーモンド、ごまやしょうがなどがあります。

 

生理痛が酷い場合には、痛み止めのロキソニンなどを飲む場合も多いのですが、服用回数が多くなると胃潰瘍や胃がんのリスクも多くなるので注意が必要です。

 

女性ホルモンの乱れで生理痛がひどくなる場合もありますので、低用量ピルを服用することで女性ホルモンのバランスを改善して、生理痛が和らぐ効果があります。

 

低用量ピルは避妊薬というイメージも多いのですが、生理痛を和らげる効果があり、ヨーロッパ諸国では女性の30%、先進国のドイツでは60%の女性が服用している治療薬です。

 

望まない妊娠を避けるだけでなく、生理周期を安定させたり、生理痛を緩和する定量量ピルを使ってみるのも効果的な対処法です。

 

低用量ピルを購入するなら個人輸入のオオサカ堂が最安値通販

トリキュラーED

低用量ピルを服用したことが無い初心者にも飲み忘れがないようにプラセボ(偽薬)が入った毎日服用する28日タイプです。価格も安く効果も高いことからコスパで考えると一番おすすめの低用量ピルがトリキュラーEDです。

 

トリキュラーED

マーベロン28

副作用の少ない低用量ピルとして人気が高いマーベロンです。初心者用のプラセボ入り28日タイプとプラセボ無しの21日タイプがあり、幅広い女性に服用されている人気の高い低用量ピルがマーベロンです。

 

マーベロン28

ヤスミン

低容量ピルのヤスミンはプラセボ無しの21錠タイプで、最新の第四世代低用量ピルになります。副作用が少ないのはもちろん、低用量ピルを服用してニキビが出やすくなった方にはオススメなのがヤスミンでホルモンバランスの変化によるニキビが出にくい低用量ピルです。

 

ヤスミン